健康

【体験談】メガネをはずしたら視力が回復した話!①

こんにちは!草間です!

この間書いた記事でちらっと視力について触れたので、数年前にこんな記事をネットで見つけましたことを思い出しました。
40歳で視力0.1以下から0.8まで自力で視力回復した3つのステップ

この記事を読んで僕自身も実践してみたところ、劇的とはいえないながらも確かに視力がしっかり向上したので、そのことについて書いていきたいと思います!

視力回復トレーニングって本当に効果があるの??

視力回復トレーニング法というのは世の中溢れておりまして、〇〇式視力回復法だとか、視力回復トレーニングセンターだとか…WEBサイトや書籍でそのように視力回復をうたうものは沢山見つけることができます。

んで、そういうのを見ていると「じゃあ実際にそれで視力回復した人は本当にいるの?」っていうのが素直な思いだと思うんですが、これがなかなかないんですよ。

もちろん、WEBサイトや書籍のなかで「この方法を試してこれだけの人が回復しました!」「東京都Aさんの喜びの声!」みたいのはあるんですが、どうしても本当かいな?って疑念はぬぐえません。まぁあんまり疑いすぎもよくないとは思いますけども…どうしてもね~。

できればもっと個人的な体験談を、企業やらの息がかかっていなそうな個人ブログなどで読んでみたいと当時探しておりました。

自力で視力を回復させたあつもりさんの視力回復法

そんななか唯一、回復したという体験談を語ってくださっていたのが、あつもりさんというかたの記事。

あつもりさんはなんと、その独自の方法で

0.1以下だったの視力が、最終的に1.0まで回復してしまった!
という超つわものなのです(最終的な視力は2020年2月時点)。

証拠として、あつもりさんは運転免許証の条件からもともとは記載されていた「眼鏡等」の文字が取り払われたのです。お上のお墨付きってことだ…すぎょい…!

驚くことに、あつもりさんは、特別目の筋肉を動かしたりといった「いかにもトレーニング!」のようなことはしていませんでした。

やることは実にシンプル、そうそれは

メガネの度をさげる!
そして最終的にはメガネをはずしてしまう!

たったこれだけだというから驚き!メガネを必要としなくするためにメガネをもう外しちゃうという!

詳しいことはぜひあつもりさんのブログを読んでいただきたいです。

草間はもともと裸眼だと0.1きるほどの超ど近視マンだったので、試してみることにしました。

散歩の時間に実践

あつもりさんは1日中外していたそうですが、草間はイラストを描いたりもするので、ちょっとそれだときついので毎朝日課にしている散歩の時間だけはずすことにしています。大体1日のはじめ、朝起きてからすぐ30分、多い時は1時間くらい歩いてます。

近場の自然が豊かな道があり、わりと道も広々しているので目が悪くても問題ないのでいつも散歩に使っております。

もともと視力関係なしに健康にいいので毎日のように散歩しておりましたんで、習慣として取り入れるのはとても楽でした。自然の中を歩くのはメンタルにもいいし、運動にもなって日中の集中力もあがるのでいいことだらけ。

おまけに目も良くなるっていうのだったらこれは歩かないわけにはいきませんっ!

あ、ちなみにメガネをはずして歩くのはいきなりやると危ないので、車の通らないような安全な道を選んだり、いざという時のためにメガネを持ち歩くことをオススメします~。

変化は絵を描いている時に…!

変化は、以前通っていたアートスクールでデッサンをしていた時に気が付きました。
ある日、描きかけ途中だった静物デッサンを再開した時のことです。

確か花か何かを描いていたんですが、その時自分の描いていた絵を見て

「ん???これ全然描き込めてないんですけど!?!?」

と我ながらの観察眼に呆れてしまいました。前回これをデッサンしていた時の自分はその花のどこを見ていたんだと…!

が…!描いていくうちに問題は自分の怠惰ともまた少し違ったことに気がついたのです。

「それにしても、ここもここもなんで描いてないんだろ?さすがに描いてなさすぎじゃない?」とモチーフである花と自分の描いたデッサンの絵を見比べながら違和感を感じました。

「あ!もしかして視力があがってて見えるものが増えたのか!?」

そうなんです、どうやら今まで目が悪すぎて細かいところが見えてなかったんですよ。

絵描きにとって目は超重要!絵の完成度、描くスピード、観察眼、絵の上達に関するすべてのことに目は関わってきます。

だから目がよくなったことはすごく嬉しかったです★

野外での視力

もちろん、散歩中に見えるものも変わってきました。

遠くに見える看板なども見え方がこんな感じに変化したのですよ(イメージ)↓

以前は遠くのものがうまくピントがあわず二重に見えて、その上ぼやけてほとんどよく見えていなかったのですが、回復した今では右側のイラストのようになりました。
まだ多少二重になっているもののそのひとつひとつがくっきりして、かなり文字なども判別できるようになった状態です。

マジで嬉しい。

研究でも実証されてる

いつもお世話になっております「パレオな男」というブログにも関連がありそうな記事がありました。
「外で遊ぶと目が良くなる!」はどこまで本当か?のメタ分析2発

メガネをかけるかけないの話ではないですが、アウトドアで遊ぶと近視がよくなるかもって研究があるようです。

もしかすると日課にしていた散歩も視力回復に効果があったのかもしれません。

次回予告

というわけで、とりあえず今回はこのへんで。

次回は
「目がよくなったもうひとつの要因」「視力を手軽にはかるアプリ」をご紹介していこうと思います。
どうぞよろしくです!

つづき>>【体験談】メガネをはずしたら視力が回復した話!②

参考

あつもりさんのブログ>>40歳で視力0.1以下から0.8まで自力で視力回復した3つのステップ
パレオさんのブログ>>「外で遊ぶと目が良くなる!」はどこまで本当か?のメタ分析2発

関連記事

Check Featured Posts
メニュー